JIERのプレス機・工作機械は世界ベスト3

JIERは、中国の大型工作機械の最大手メーカーとして、中国工作機械協会の理事長企業であります。

中国プレスメーカーの中で、JIERはもっとも早く欧米のトップメーカーと共同研究開発をスタートさせ、日本の小松、IHIとも技術提携をし、いち早くグローバルな展開を成し遂げております。

中国に進出している世界トップ自動車メーカーの殆どは、JIERのプレス製造ラインを導入しております。その中でも、ベンツ北京・BMW瀋陽・トヨタ天津・上海大衆が率先してJIERの大型鍛造プレス生産ラインを採用し、後程ホンダ広州、日産北米もJIERのプレスを導入しました。

JIERの製品群は、プレス機だけではなく、NC高速マシン、門型マシニンセンター、プレスロボット自動化スタンピング・NC制御システム・レーザ切断機・鋳造設備、複式駐車場分野においても、中国トップクラスメーカーであります。

アメリカの自動車メーカー、フォード・モーターは、2011年4月に初めてJIERのプラスライン2ラインを導入し、同年11月更に4ラインを追加し、2014年に1ライン、2016年に1ラインを追加しました。現在、フォード・モーターのアメリカ本土四工場に全てJIERのプレスラインで稼働しています。

JIERの技術的な飛躍に対して、日本工業新聞は「JIER、米国でも受注拡大」という見出しで報道しました。

JIER製品のお問合せ・お見積りは、ヨシロ機工株式会社営業部までお願いいたします(06-6401-6623)。