表面処理品

溶射 – 取扱例一覧

溶射は、加熱することで溶融またはそれに近い状態にした粒子を、物体表面に吹き付けて皮膜を形成する表面処理法です。

以下にて、当社主要取り扱い溶射材料を記載しました。素材の提供から溶射技術のご提案、高品質・低価格な溶射部品の製造需要があるお客様は是非一度お問い合わせください。

1、各溶射材料における化学成分、分類、効能

溶射材料 化学成分(%) 分類 効能
酸化アルミニウム(アルミナ) AI2O3(>99.3%)セラミック 絶縁、耐高温
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT3) AI2O3(>97%) セラミック 絶縁、耐摩
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT13) AI2O3(>87%)+TiO(13%) セラミック 高強度、耐摩
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT20) AI2O3(>80%)+TiO(20%) セラミック 高強度、耐摩
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT40) AI2O3(>60%)+TiO(40%) セラミック 高強度、繊維耐摩
酸化クロム Cr2O3セラミック 高強度、繊維耐摩
酸化ジルコニウム ZrO2+Y2O3(6~8%)セラミック 耐高温、低熱伝導率
ムライト AI2O3+SiO2セラミック 耐高温
アルミナ-マグネシアスピネル AI2O3+MgO セラミック 耐摩、耐アルカリ性腐蝕
チタンブラック Ti4O7セラミック 導電
ニクルコーティンググラファイト Ni(50%)+C(50%)複合コーティング 自己潤滑性
アルミニウムシリコンポリフェンエステル AISi(60%)+polyester(40%)複合コーティング 摩耗性
ニッケル基合金 NiCrBSi 合金 耐摩、耐腐食
コバルトベースのタングステンカーバイド WC(88%)+Co(12%) 金属セラミック 耐摩、耐衝撃
コバルトクロムタングステンカーバイド WC(86%)+Co(10%)+Cr(4%) 金属セラミック 耐摩、耐衝撃
ニッケルクロムクロムカーバイド NiCr(25%)+Cr2C3(75%) 金属セラミック 耐摩、耐衝撃
Cu 金属 導電
モリブデン Mo 金属 耐高温、耐摩



2、各溶射材料における硬度、噴流方法 、性能及応用

溶射材料 硬度(HV0.3) 噴流方法 性能及応用
酸化アルミニウム 高(700~900) 大気プラズマ溶射 白色、高融点、耐熱性、高絶縁性
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT3) 高(700~900) 大気プラズマ溶射 灰色、耐摩、耐腐食、耐熱、高絶縁性
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT13) 高(800~1000) 大気プラズマ溶射 黒色、高耐摩性、耐腐食
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT20) 高(750~950) 大気プラズマ溶射 黒色、高耐摩性、緻密コーティング
酸化アルミニウム-酸化チタン(AT40) 高(650~850) 大気プラズマ溶射 黒色、高強度、緻密コーティング、耐摩、低摩擦係数
酸化クロム 高(950~1300) 大気プラズマ溶射 深緑色、高硬度、高耐摩、耐腐食、繊維耐摩
酸化ジルコニウム 高(500~900) 大気プラズマ溶射 低熱伝導、耐腐食、耐熱振動
ムライト 高(700~900) 大気プラズマ溶射 耐高温、耐熱振動
アルミナ-マグネシアスピネル 高(700~900) 大気プラズマ溶射 耐摩、耐アルカリ性腐蝕
チタンブラック 高(500~700) 大気プラズマ溶射 金属性導電性、耐腐食、良電気化学性能
ニクルコーティンググラファイト 大気プラズマ溶射 良自己潤滑性
アルミニウムシリコンポリフェンエステル 大気プラズマ溶射 耐高温、耐振動、耐摩、隙間ばめ可
ニッケル基合金 高(500~700) 大気プラズマ溶射 耐摩、耐腐食、耐衝撃
コバルトベースのタングステンカーバイド 高(1000~1400) 高速フレーム溶射 高硬度、高靭性、耐高圧衝撃磨損
コバルトクロムタングステンカーバイド 高(1000~1400) 高速フレーム溶射 高硬度、高靭性、耐腐食、耐高圧衝撃磨損
ニッケルクロムクロムカーバイド 高(900~1200) 高速フレーム溶射 高硬度、耐高温腐食
大気プラズマ溶射 高導電、コーティング高安定性
モリブデン 高(500~700) 大気プラズマ溶射 耐高温、コーティングには、境界摩擦のためのミクロ孔オイル貯蔵機能があります

※封孔(ふうこう)処理も行います。高品質・低価格な溶射部品の製造需要があるお客様は是非一度お問い合わせください。

お問い合わせ
ヨシロ機工(株)開発製造部
TEL: 06-6485-8407 FAX: 06-6485-8408 MAIL:info@yoshirokiko.jp